家づくりコラム・スタッフブログ

Column・Blog

046

断熱材

《東京・西多摩・羽村・新築住宅》

すっかり冬の空気に変わってきましたね。
街行く人々の服装に、厚手のコートに手袋をしている姿を見かけるようになりました。
暖房を使い始めたお家も多いかと思います。

そこで今日は、家の断熱材についてお話しさせて頂こうと思います。

家に求められる性能の一つに、温熱環境が良いこと、
つまりはお部屋の中が冬は暖かく、夏は涼しいということにですが、
それに越したことないですよね。

木造住宅で外の冷たい空気(温度)を部屋の中に伝わりにくくすることで、
お部屋を温かく少ないエネルギーで保つことができます。

外の冷たい空気が家の中に入ってこなければ、ぶるっと寒い思いをすることも少なくなるでしょう。
どこから熱が逃げていくのかというと、主には家の外壁や屋根、床など外気に接する部位
になります。

断熱材(空気の層をつくり熱を伝わりにくくするためのもの。材料、材質にはグラスウールや羊毛まで様々)を壁の中、天井、床に施工し、家中ぐるっと温かいお布団にくるんであげるイメージです。
色々な種類の断熱材がございます。


アイフルホームで採用しているHQP(ハイクオリティパネル)は世界最高レベルの断熱性能を有するものなんですよ。
HQPパネルは構造用面材と高性能断熱材と粘弾性体を一体化した高性能断熱パネルです。

材質はフェノール樹脂を主原料に作られています。その特徴として熱に強く燃えにくい、燃焼実験では直接炎を当てても炭化するだけで燃え上がることはありません。

どれだけ熱を伝えにくいかを数値で表した熱伝導率では、0.020という非常に熱を伝えにくい(数値が小さいほど熱を伝えにくい)商品となります。

壁、天井屋根面をHQPパネルで覆うので、断熱性も上がり構造的にも有利になります。


今回はHQPパネルの断熱材についてですが、次回は繊維系断熱材を取り上げてみたいと思います。






=  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =

《東京・西多摩・羽村・新築住宅》
 新築 注文住宅 は アイフルホーム東京羽村店 へ お任せ下さい!
羽村市 福生市 青梅市 あきる野市 西多摩郡 瑞穂町 日の出町 奥多摩町
《東京・西多摩・羽村・新築住宅》
 ご希望の エリアで 建築 します! 土地探し 建替え 狭小地 も !
注文住宅 新築住宅 ハウスメーカー 工務店 マイホーム のことなら
アイフルホーム東京羽村店 株式会社神田ホーム へ ご相談ください!
《東京・西多摩・羽村・新築住宅》
=  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =

 
一覧に戻る

押し売りは一切いたしません!
誠実・丁寧に対応させていただきます。

アイフルホーム東京羽村店の
家づくり・プラン・金額など
気になる方はいつでも
お気軽にお越し下さい。

特典付きWEBご来場予約はこちら

MENU

閉じる